1. ホーム
  2. 清水 操

清水 操
Shimizu Misao

東京芸術大学在学中に日本画家の平山郁夫に師事、卒業後は日本美術院で数々の賞を受賞。
現在は個展を中心に広く活躍中の作家。

略歴

1955年 東京生まれ
1980年 東京芸術大学美術学部日本画科卒業
1982年 東京芸術大学大学院保存修復技術修了 第67回院展 初入選
1984年 日本美術院院友推挙
1988年 第3回「有芽の会」全国更正保護婦人連盟会長賞受賞
1994年 第9回セントラル美術館日本画大賞展 招待出 優秀賞受賞
1995年 第80回 院展奨励賞受賞
1996年 法務省更生保護誌表紙絵揮毫
1997年 第1回田中一村記念奄美 日本画大賞展入選
2006年 日本美術院特待推挙
2007年 第62回春の院展外務大臣賞受賞
2009年 個展「清水操~永遠の一日」(相模屋美術店)
2012年 個展「清水操展」(東京・岐阜・米子/高島屋)
2013年 日本経済新聞ファミリーカレンダー原画揮毫
現在 現在 日本美術院特待 故平山郁夫に師事